恋活アプリの自己紹介文の書き方|すぐ使える例文つきで教える作り方のコツ

恋活アプリの自己紹介文の書き方 恋活アプリの使い方・攻略法
  • 恋活アプリを使ってみたけど、全然マッチングしない…
  • 自己紹介文が悪いのかな…
  • いいねをもらうには、どんな自己紹介文を書けばいいの?

あなたもこのような悩みを抱えてはいませんか。

全然マッチングしないと、どんどん自分に自信がなくなりますよね。

恋活アプリでは、上手く自己紹介文が書けないとマッチングできません。

そのため、女性ウケするポイントを押さえて、作る必要があります。

この記事では恋活アプリの自己紹介文の書き方をご紹介しています。

そのまま使える例文もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

今よりもいいねがもらえるようになるわよ!

恋活アプリで『いいね』をもらうためにはプロフィールが大切

女性がいいねするときには、必ず写真や自己紹介文を参考にします。

そのため、魅力的なプロフィールになればなるほど、マッチングしやすくなるのです。

恋活アプリではプロフィールが命よ♪

写真はもちろん、自己紹介文の内容も大切です。

恋活アプリでは、プロフィール=あなたの人柄になります。

女性に好かれやすい自己紹介文を書いて、アピールしていきましょう。

恋活アプリでマッチングしやすい自己紹介文の書き方

恋活アプリでマッチングしやすい自己紹介文の書き方

マッチングしやすい自己紹介文を書くには、女性の立場になって考えることが必要です。

遊び目的に見えたり、長すぎて読みたくなくなる文章だったりすると

別にこの人とは会わないくていいな…

と思われてしまいます。

せっかくプロフィールを見てもらえたのに、マッチングできないのはもったいないです。

女性ウケのいい自己紹介文に仕上げて、アピールしていきましょう。

相手に誠実さの伝わる文章にする

誠実さのある自己紹介文だと、マッチングしやすいです。

女性は、恋人に対して誠実さを一番に求めます。

ルックスはもちろん重要ですが、誠実さの方がもっと大切です。

恋愛は顔だけでは決まらないってことだね!

自己紹介文では、誠実さの伝わる文章を心がけましょう。

  • 真剣に恋活をしています
  • 女性と一緒に楽しい関係を築いていきたいです

好感度が上がって、マッチングしやすくなります。

女性ウケのいい趣味も入れる

自己紹介文には、女性ウケのいい趣味を書いておきましょう。

人は共通点が多いほど親近感が湧き、好感度も上がります。

女性が好きそうな趣味を書くことで、共通点が多いとアピールできます。

その結果、好感度が上がってマッチングしやすくなるのです。

バレるとまずいから嘘を書くのはダメよ!

おすすめは、女性も一緒に楽しめる趣味です。

話の流れでデートに誘いやすくなります。

  • 旅行
  • 映画
  • スポーツ
  • 食べ歩き

自己紹介文には、自分の趣味の中で、女性ウケのいいものを書きましょう。

マッチング率が高くなります。

 

ちなみに、ギャンブルやタバコなどはウケが悪いので、絶対に書かないようにしましょう。

いいねどころか、マッチングすら難しくなります。

関連 マッチング率2倍!コミュニティの使い方

自己紹介文の中でデートのお誘いを入れる

自己紹介文にデートのお誘いは効果的

自己紹介文の中にデートプランを入れておくと、マッチング数が上がります。

デートのお誘いを入れておくと、あなたと遊んだ時のことを想像させられます。

そうすると、いいねへの心理的ハードルが下がってマッチングしやすくなるのです。

最近食べ歩きにはまってて、よくイタリアンとか行ってます。

ぜひ一緒に美味しいイタリアンに行きませんか?

のように、自分の好きなこととつなげて書くのがベストです。

メッセージのやりとりを始めるときに、趣味の話から入りやすくなります。

さらに、自然な流れで女性を誘うこともできるのです。

自己紹介文の中には、デートプランを入れておきましょう。

違う趣味の女性とも知り合いたいと書く

違う趣味の人とも知り合いたいと書くと、いろんなタイプの女性とマッチングできます。

同じ趣味の人限定でお願いします!

と書いてしまうと、マッチング率は下がります。

ポイントは

いろんな経験をしてみたいので、違う趣味の女性も大歓迎

と書くことです。

違う趣味の女性とも会いたいと書くことで、いろんな方とマッチングできます。

 

さらに、付き合ってからもいろんな経験をさせてくれるに違いない、と思わせる効果もあります。

女性は、刺激的な恋を求める方が多いです。

今までにない経験をさせてくれると感じれば、あなたの自己紹介文がより魅力的に見えるでしょう。

そのため、新しい経験をしたいので違う趣味の方とも知り合いたい、と書くのがおすすめです。

プロフィールは15行以内に収める

あまりにも長い自己紹介文は、読む気がなくなるためマッチングできません。

全部読み終わる前に、見るのをやめてしまうでしょう。

とはいえ、短すぎる自己紹介文もよくありません。

10~15行以内に収めておくのがベストです。

自己紹介に書いておきたいこと

  • 名前や職業などのカンタンな自己紹介
  • 恋活アプリを始めた理由
  • 自分の性格
  • 好きな異性のタイプ
  • 趣味や休日は何をしているか
  • 終わりのあいさつ

上記の6つを満たせば、おそらく10~15行くらいになるはずです。

ぜひ、ご自分の書いた自己紹介文を見直してみて下さい。

でもどうやって書いたらいいかよく分かんないや

という方も、中にはいるでしょう。

そんな方のために、次の見出しでは恋活アプリで使える自己紹介文のテンプレートをご紹介します。

【例文】恋活アプリに使える自己紹介文のテンプレート

恋活アプリに使える自己紹介の例文

実際に、私がペアーズとタップル誕生で使っていた自己紹介文をご紹介します。

上手く自己紹介文が書けない!

という方は、下記のテンプレートをマネしてみてください。

そのままコピペして使ってもオッケーです。

ちなみに、私はこの自己紹介文で、月に20人以上マッチングできました。

はじめまして!

都内でIT関連のお仕事をしている、さとうと言います。

周りの友人が彼女を作っているのを見て、恋人が欲しくなりこのアプリを始めました。

長期的にお付き合いしていける方を探しています。

 

私はマイペースな性格で、かなり落ち着いてる方だと思います。

ちなみに、歩くスピードとか食べるスピードも女性と同じくらいです。笑

なので、どちらかというとおっとりしたタイプの女性と相性がいいのかなと思ってます。

でも話を聞くのもかなり好きなので、話好きな明るい女性ともお会いしてみたいです!

 

趣味は、美味しいものを食べることと、映画とカラオケです。

特に美味しいものを食べるのが好きで、最近は毎週街に繰り出してます。笑

イタリアンと焼き肉が好きなので、そっち方面のお店ならかなり詳しいかと。

美味しいもの好きな方は、ぜひ一緒にお食事行きましょう!

新しい経験をするのも好きなので、全然違う趣味の方も大歓迎です!!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

一緒に楽しい関係を築いていきたいので、よろしくお願いします。

上記の自己紹介文で、15行ぴったりです。

文章が長くなりすぎないように気を付けつつ、あなたの魅力を精一杯書いてみましょう。

プロフィールで気をつけたこと

  • 相手に誠実さの伝わる文章にする
  • 女性ウケのいい趣味を書く
  • デートのお誘いを入れる
  • 違う趣味の女性ともお会いしたいと書く
  • 15行以内のプロフィールにする

恋活アプリで女性に嫌われやすい自己紹介文

恋活アプリでは、写真を見ていいねするか迷ったときに、自己紹介文を参考にします。

せっかくいい写真を載せていても、女性ウケの悪い自己紹介文だとマッチングは難しいでしょう。

どんな内容だと良くないのか、を頭に入れておくだけでも改善は可能です。

女性に嫌われやすい自己紹介文を書いていないか、チェックしてみてください。

チャラチャラしている

チャラチャラした自己紹介文はNGです。

女性の中には、恋活アプリを出会い系サイトと同じように考えている人もいます。

すぐにヤリ目と勘違いされて、マッチングできなくなるでしょう。

特に、次の3つには気を付けておいてください。

  • 暇つぶし
  • すぐに会いたい
  • タメ語

真剣に恋活している感じもしないし、女性のことを考えてくれそうにもありません。

そもそも、大人がいきなりタメ語ってどうかと思う

出会い系サイトならまだしも、恋活アプリでは避けられてしまいます。

うまくマッチングできたら、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

関連 恋活アプリのLINE交換テク

マイナス要素を書いている

プロフィールにはマイナス要素のことは書かない

自分をアピールするための自己紹介文で、マイナス要素を書く必要はありません。

女性のプロフィールに

コミュ障だし根暗なので、会ってもつまらないと思います

それでもいいって方がいたらお会いしたいです

と書かれていたら、おそらく何も魅力を感じないでしょう。

それに、改善するのは無理だから受け入れてください、と言ってるようなものです。

自己紹介文にマイナス要素を書くことは、何のアピールにもなりません。

できるだけポジティブな言葉を書いておきましょう。

文章が少なすぎる

恋活アプリは、真面目に恋人をつくりたい女性ばかりです。

文量の少ない適当な自己紹介文だと、真剣に恋活していないと思われてしまうでしょう。

また、内容が薄いとあなたの魅力が伝わりにくいです。

マッチング数を増やすためにも、しっかり書いておきましょう。

自己紹介文は、最低でも10行は書いておくといいです。

マッチングに必要な情報を書いていけば、自然と10行以上の文量になると思います。

自分の主張ばかりしている

自分の主張ばかりしている自己紹介文だと、マッチングはできません。

うわ、めんどくさそう。他にも男性はいっぱいいるし別にいいや

と思われてしまうからです。

  • 趣味が同じ人じゃないと無理
  • 尽くしてくれるタイプの人募集
  • お酒飲める人限定

あなたも似たような内容を書いてはいませんか。

恋活アプリは、男性ではなく女性が選ぶ側です。

こんな僕ですが、どうかお願いします

くらいの謙虚な自己紹介文がおすすめです。

恋活アプリの自己紹介文の書き方【まとめ】

恋活アプリでは、いかに相手の目線に立てるかがカギになります。

女性に好かれる内容やテンプレートをもとに、自己紹介文を作り直してみましょう。

あなたに、ステキな恋人が見つかることを応援しています。

タイトルとURLをコピーしました